【加計呂麻島プチ移住】お月さまはパワフルです

SPONSORED LINK


加計呂麻生活5日目。

朝から激しい雷雨で目が覚めました。

午前中はずーっと雨。

加計呂麻に来て以来ずっと雨で、何ならちょっと寒いし海もどんよりしているし家の中で掃除するしかないのですが。笑

私は元気だけど、やや掃除疲れのちょーさんを気遣って本日は一日ゆっくり。

ごはん作ってモリモリ食べて。

PCパチパチ。

インスタ投稿のためのアプリをいろいろ試してみたり。

東京でもできるじゃん!ということをひたすら黙々とやっておりました。

今回の滞在は、旅のような暮らしのようなゆる〜い感じなのでこの状態でいいのです。

 

 

作業に集中しすぎて、気づくと外はすっかり晴れて綺麗な空になっていました。

「お腹すいたね」「何作ろうか?」と二人で台所に立っていると

ピピピ♬しびらんかのご主人からメッセージが着信。

『今晩庭でBBQやりますよ〜!よかったらどうぞ!』

うおーーーーーーーー!!

やったーーーーーーー!!

img_8676

しびらんかさんにお泊りのお客様と集落の方達と0時まで。

日曜日の深夜までみんなでワイワイしてても怒られないみたい^^;

肉、野菜、魚を食べまくり、黒糖焼酎を飲みまくり

島の話をたくさん聞いてゆったりと時は過ぎます。

 

 

昨日は十六夜

しびらんかの庭から見える海上に浮かぶ月。

光はほとんどない中で圧倒的な存在感。

月光に照らされて、凪いだ海にステージがぽっかりと浮かんでいるよう。

なんとも幻想的でしばらく二人で見とれてしまいます。

 

 

ちょーさんは手をかざしてお月様となにやら交信中。

美しすぎて、私はうっかり呼吸をするのを忘れてしまっていたけれど

ちょーさんはたくさんのエネルギーをいただいていたようです。

 

 

なんかね〜

癒された。

 

 

何度も来たことがある島だからだいたいのことはわかっているし、知り合いもたくさんいるから安心できるし、のんびり、ゆったりしてるつもりだったんです。

でも、ドキドキしたりワクワクしたり気持ちがせわしなかったし

やっぱりなにかと緊張してたんだな。

 

 

お月様をじっと眺めて、深呼吸をして、

話し声以外は波の音と鳥の声しか聞こえないところで楽しくご飯を食べたら

なんか落ち着いた。

 

 

明日は晴れるみたいだし、ようやく海も入れそう。

よし!そろそろ自分メンテナンスだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「好きなときに、好きな場所で、好きな人たちと好きな仕事をする」ことが目標。 現在はパーソナルスタイリストとして活動中。