21日間チャレンジの10日目の振り返り

SPONSORED LINK


こんにちは、Osabe夫婦のちょーさんです。

【令和記念企画】21日間で習慣が身につくかどうかのチャレンジの10日目です。

丁度折り返し地点です。

今日は21日間チャレンジすると決めた項目は以下の3つを一つずつ振り返ってみたいと思います。

  1. 毎朝5回腕立て(少ない!)
  2. 毎朝1時間新しい技術を勉強する。
  3. 21日間毎日ブログを書く

毎朝5回腕立て

腕立て5回はとても少ないですが、努力しないでもできる回数を設定したので、苦痛ではありません。

本当はもっと回数をこなせますが、20回とか30回とかだと毎日がしんどくなり21日間続けられないかなと思うので、少ないけど5回という設定は正解でした。

毎日1時間新しい技術を勉強

仕事がある平日は早めに家を出て、オフィス近くのカフェで勉強したり、休みの日はカフェや図書館で勉強しています。

また東大を首席で卒業した山口真由さんの7回読み勉強法を取り入れてみたりして、新しい技術でも目に触れる回数を増やし、一度で理解できなくても先に進むようにしています。

21日間ブログを書く

 
何が大変かというとブログネタを探すのも大変ですし、文章を書き慣れていないので、文章を書くのが正直苦痛です。
 
毎日ブログを更新しつづている人は本当尊敬しちゃいます。
 
ブログを書くというのを習慣化してしまえば書くの大変じゃなくなるのだろうか?
 

メル・ロビンスの5秒の法則

21日間チャレンジの何日目だったでしょうか、偶然メル・ロビンスの5秒の法則というのを知りました。
 
何かをやろうと思った時に5秒以上経ってしまうと、やらない理由を探し出して、結局やれないので、何かやろうと思ったら、5・4・3・2・1・Go!と頭の中で唱えて、やろうと思ったことをやってしまうというものです。
 
これを知ってからは、とにかくやろうと思ったら、頭の中で5秒カウントダウンしてやるようにしてみました。
 
全てうまくいくという訳ではありませんが、なるべくそうするように心がけています。
 
この動画が面白かったですよー!
 
 
 
21日間チャレンジの10日目の振り返りでした。
 
残り11日間がんばります。
 
ではー!
 
 
 

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

職業はシステムエンジニア ニックネームは、「ちょーさん」 2016年8月に約11年間勤めた会社を辞めて、ただいま無職生活満喫中。 新しい働き方と生き方を模索中の海が大好きなエンジニア。 最近の好きな言葉は「決めた未来しか実現しない」と「不安と友達になる」