整理整頓が苦手な妻を観察してみました。

SPONSORED LINK


こんにちは、Osabe夫婦の夫のちょーさんです。

イケハヤさんの下の記事読みましたでしょうか?

この記事を読んでインスパイアされたので、僕も書いてみます!

イケハヤさんの奥さん程ではなくても、うちの妻も片付けは苦手です(本人も認めております)

そして、僕は片付けが得意です。

片付けに関して妻を観察した結果を箇条書きしてみました(笑)

郵便物の中身を即座に確認せず取り敢えずテーブルとかに積んでおく。

最初なんでだろうと思いました。

僕はその場で確認して、必要なら保管、不必要なら即捨てます。

一方、妻の行動を観察すると、郵便物を本棚とかテーブルとか置ける場所に積み上げていきます。

この郵便物は1週間ぐらい前だけど、いつまで置いておくのだろう。

僕は、それに対して何も言いませんが、ある程度の量に達すると

「愛ちゃん、そろそろ郵便物を片付けようか」と柔らかく伝えて片付けて頂いております(笑)

そして最近気がついたのですが、妻もある時期から僕と同様、その場で郵便物を確認し、必要なら保管、不要なら即捨てるようになりました。

変わるものですね〜

床に物をそのまま置く傾向がある。

いつもというわけではないのですが、床に物を置く傾向があります。

単純に僕の好みの問題ですが、床に物が置いてあると落ち着かないんです(笑)

こういうこと書くとものすごく神経質な奴と思われて嫌なのですけどねー!

床に物を置いた妻に対しては何もいいません。

僕がこそっと片付けます。

その方が僕の居心地が良いので(笑)

物を使った後、定位置に戻さない傾向がある。

片付けられない人によくある傾向です。

僕もたまにやるので人のこと言えませんけどねー

僕が定位置に戻せばいいだけの話です。

一時保管ボックスから物が溢れる傾向がある。

我が家は無印良品の重なるラタン角型バスケットという収納箱を夫婦それぞれ一つ持っていて、それを一時保管場所として使ったり、よく使う書類やノートなどをそこに入れています。

僕は小まめに整理するのでバッケットから物がはみ出るなんてことはありません。

一方妻のバスケットからは物がよくはみ出てます。

僕はそれに対して何も言いません。

たまに雪崩が起きそうなときは、こそっと、バスケットに押し込めていますが、

本人が片付けようという気になるまで放置です。

ただどうにもこうにも見てられなくなると「愛ちゃん、そろそろ一緒に片付けようか〜」と妻に言います。

食後の食器を洗わないで朝まで放置しても気にならない心の持ち主

本人曰く、あまり気にならないみたいです。

僕は気になるので、どんなことがあっても洗って片付けてから寝ます。

僕が洗えばいいのです。

そして、僕が洗っています(笑)

MacBook Airのデスクトップ画面がファイルやフォルダで散らかっている

妻が使っているMacBook Airのデスクトップ画面は、写真、動画、テキスト、フォルダでとても散らかっています。

ゴミ箱にも削除したファイルやフォルダが入ったまま。

僕はファイルは内容別に整理してデスクトップに置かない派です。

でも書類とかって乱雑だけどどこに何があるかは把握されている人っているのも事実なので、妻はそちらのタイプなのかなと。

こういう違いがあるのも夫婦って面白いですね〜

最後に一言、妻もエンジンがかかったら片付け半端ないです。すごい勢いで片付けます!

奥様が片付け苦手も旦那さんが片付けが好きならそれでいいんじゃないかなーわははー

 


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

職業はシステムエンジニア ニックネームは、「ちょーさん」 2016年8月に約11年間勤めた会社を辞めて、ただいま無職生活満喫中。 新しい働き方と生き方を模索中の海が大好きなエンジニア。 最近の好きな言葉は「決めた未来しか実現しない」と「不安と友達になる」