夫が書くハワイ島旅行記〜暗い気持ちのままハワイ島へ向かいました

SPONSORED LINK


こんにちは、Osabe夫婦の夫ちょーさんです。

3月8日から13日まで夫婦でハワイ島へ行ってきました。

人生で初ハワイ島であり、海外旅行は今回で二度目。

最後に海外へ行ったのが一人旅でイスラエルに2ヶ月滞在して以来ですから、13年振りです。

ハワイ島でのドルフィンスイムは最高、ハワイ島の空気感も最高。ガイドの天野さんご夫婦が作ってくれるお料理も最高。

ブログに自分の感じた事を残しておこうと思って文書を書いていますが、一言でい言うと「最高」だったんです。

ハワイ島、はまっちゃいました(笑)

ハワイ島行きを決めたのは加計呂麻島に滞在中でした。

加計呂麻島でお世話になっているアウトドアガイドのLittle Lifeさんからハワイ島ツアーへのお誘いのメッセージを頂いたとき、丁度僕はお風呂に入っていて、お風呂を出た時に妻から2017年の3月にハワイ島へドルフィンスイムしに行くことが決まったことを伝えられてびっくりしました。

正直お金のことを心配しました。

でもね、結果的にまだ我々は生活出来ています(笑)

この時の妻の即断は正しかったです。というぐらい最高に幸せなハワイ島ツアーでした。

本当に行って良かった!!

今はそう思っています。

しかし、実はハワイ島へ行く2週間前に僕のハワイ島行きへのテンションが下がる事件が発生しました。

それを書いてみたいと思います。

イルカと一緒に泳ぐために陸上での練習を開始!

今年の1月からハワイ島でのスキンダイビングに向けて、東京で出来る練習というのをガイドさんに聞いて我々夫婦、毎日ではないですが、練習していました。

その練習というのは

肺活量を上げるためのランニング

あいうべ体操

呼吸と瞑想

などです。

ランニングが苦手な妻

走るのは好きな私

でも寒いのは大嫌い。そんな寒い冬だけどハワイ島でのスキンダイビングという目標に向けて、二人はランニングを始めました。

走り出しちゃえば気持ちいいんです。

走る前が寒くて辛いんです。

でもイルカと一緒に泳げるように走りました。頑張りました。

スキンダイビングをするときに呼吸を整えるために瞑想して呼吸を整える練習もしました

陸上での練習をして、ハワイ島に出発する前にプールでいいからスキンダイビングのパーソナルレッスンを受けて、フィンワークなどの感覚を取り戻そうというときに事件は発生しました(笑)

プライベートレッスンを受けて自信喪失

もともと僕は泳ぎには自信がない状態でスキンダイビングを始めた事は過去の記事に書きました。

Little Lifeさんのスキンダイビングレッスンを受けて、加計呂麻島滞在中に練習し、最後には1時間ぐらい泳ぎ続けることが出来るようになったので、東京に戻った時は、僕なりに自信があったんですね。

それが某スキンダイビングスクールのプライベートレッスンを受けて、その自信が全て崩れ去り、なんだかハワイ島へ行く気分もドルフィンスイムする気持ちも無くなってしまったんです。

先生からね、色々とダメ出しされて、自信喪失してしまったんですね。

まあメンタルが弱いと言えば弱いんです(涙)

その時丁度風邪をひいてしまって体調も良くなかったんですね。

色々なことが重なって、今までやっていたランニングなどの陸上練習をハワイ島出発の日までの約2週間ぐらいやる気が失せて、やらなくなってしまいました。

もうねー完全に自信喪失

イルカが泳いでいるところまで泳げないから、浅瀬で一人チャプチャプとシュノーケリングしているよと、いじけてました(笑)

暗い気持ちのままハワイ島へ行く日を迎えます。

僕が受けたプライベートレッスンは、僕に合わなかっただけということなんですけどね。

そんな僕でしたが、行って良かったハワイ島

暗い気持ちのままハワイ島へ向かった僕でしたが、結果行って良かったです。

最高です。イルカと泳ぐ事もできました!

それも三日間海に行って、三日ともイルカと出会えました。超ラッキーです。

ドルフィンスイムにはまる人の気持ちが良くわからなかったのですが、今は分かります!(笑)

4メートルぐらい潜れるようにもなり、ガイドさんから褒められました。

昨年の10月加計呂麻島のスキンダイビングスクールに通った時から成長したものです。

やっぱり楽しく海で泳いでいると自然と成長するものですね〜

暗い気持ちのままハワイ島へ行ったけど、結果大満足のツアーでした。めでたしめでたし。

ハワイ島旅行記は続きますよー 次回は妻が書く予定ですー

 

 

 


SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

職業はシステムエンジニア ニックネームは、「ちょーさん」 2016年8月に約11年間勤めた会社を辞めて、ただいま無職生活満喫中。 新しい働き方と生き方を模索中の海が大好きなエンジニア。 最近の好きな言葉は「決めた未来しか実現しない」と「不安と友達になる」