とても小さく可愛いカフェSIXTH OR THIRD COFFEE STANDさんへ行って来ました

SPONSORED LINK


こんにちは、Osabe夫婦のちょーさんです。

【令和記念企画】21日間で習慣が身につくかどうかのチャレンジの19日目です。

こうた

今日のアイキャッチ画像は、氷見から富山へ向かう時に妻が撮った写真です。

なんか面白かったらしいです(笑)

旅ネタ続きます。

 

富山最終日はお友達に教えて頂いたSIXTH OR THIRD COFFEE STANDというカフェへ行ってきました。

 

とても素敵なところなので是非富山へ行った際には寄ってもらいたいです。

 

お店の写真がありますが、人が写り込んでいるのでこちらの方のブログを紹介しておきます。

 

こんな小さなカフェが近所にあったら毎日通うわというぐらい可愛らしいカフェでした。

 

そして、なんとなんとHOUSEHOLDさんで、この冊子素敵だねと言っていたスピニーという富山を紹介する冊子のイラストを書いているのがこちらのカフェ店主の井上佳乃子さんとご主人のア―ロンさんとのこと。

わーびっくり!

 

なんか色々とつながりますねー

 

ドーナツもとても美味しかったです!

そして、またまたHOUSEHOLDさんで、なんかとても気になるものが1階のカフェスペースに飾ってあったんですけど、それと似たのがSIXTH OR THIRD COFFEE STANDさんにもありました!

これ陶器の壁飾りなんですけどちょうどこの真ん中のところにイラストが書いてありまして。

なんだかとても素敵な絵。たしかこれは、ご主人のアーロンさんが描いたと仰っていたような気がします。

間違っていたら済みません。

いいなーこれ欲しいなー

そしたらこの作品を扱っているのが、このカフェと同じ並びの長屋にあると言うじゃないですか。

ということでそちらのお店へ行ってみましたが、同じ色の物はありませんでした。

あったら、迷わず購入していたかも。

SIXTH OR THIRD COFFEE STANDさんは窓際の席があるのですが、今度はそこへ座りたいです。

いやー本当可愛くて素敵なカフェなので、是非富山へ行った際は寄ってみてください!

富山へまた行きたい!一週間ぐらい滞在したい!

熱いぜ、富山!!

ではー!


SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

職業はシステムエンジニア ニックネームは、「ちょーさん」 2016年8月に約11年間勤めた会社を辞めて、ただいま無職生活満喫中。 新しい働き方と生き方を模索中の海が大好きなエンジニア。 最近の好きな言葉は「決めた未来しか実現しない」と「不安と友達になる」