タイムチケットを使って相談してみました。

SPONSORED LINK


こんにちは。Osabe夫婦、妻のあいです。

タイムチケットというサービスをご存知ですか?

様々なサービスを30分単位で受けられるのですが、
その中でも面白いサービスを夫のちょーさんが見つけました。

 

 

【それだ!感のあるネーミングを考えます】

すでにこのネーミングが上手い。
それだ!感のあるネーミング欲しい!笑

私は個人でブログを始めようと思っていて、
その題名にずっと悩んでいたんです。

この加来幸樹さんのチケット、
えらい売れてるっ!
270件!すごい!

ということで
タイムチケット自体にも興味あったし
良い機会だからエイっと申し込んでみました。

個人情報を入力して
クレジットカードの入力。
その後、希望日時を入力してリクエストを送ります。

私の場合は加来さんがすぐに返答をくれたので
次の日には会う日時が決定しました。

当日ドキドキ。

広告業界、コピーライターと聞くだけで
なんかすごく敷居が高い。。。。

でも会ってみたら

こんな人♬

若っ!

なんだか「フツウの人」(←褒めてます)

よかった〜

 

と言うことで、安心してゆるゆると自分のことを話し始めました。

こんなことをやっている。
こんなことをやりたい。
こんなことを大切にしている。
今までのお客様からいただいた言葉。などなど

想いはつらつらといくらでも話せるんだけど、
私は端的にそれを説明できないんだよな〜

話しながら「こんなんで大丈夫ですか?」と聞くと

「すごくわかりますよ〜。
例えば今の話聞いて思いついたんですけど〇〇とか△△とか、、、」

と、思いもよらぬところからポンポン言葉が出てくる!

わ〜面白い!あ〜そうくる?!

面白くなって私もどんどん話してると
「あ〜、それだったらこういう感じも良いですよね〜例えば、、、、、」
と湧いてくる湧いてくる。

すごいね、あなた。

私は好き勝手に喋ってるだけで
エッセンスを拾って
どこからか連れてきた言葉をパズルのように
そこに当てはめてくれる。

カチッと気持ちよく。

そんな感じ。

楽しすぎて
30分のお約束だったのを急遽延長していただいちゃいました。笑

男性脳で出てくる言葉は
いつもと違う部分の頭を刺激されて
全く接したことない業界の方の視点にも驚きの連続。

やっぱりプロってすごいな。

でもね、こんなに楽しくて満足したのって
何より加来さんの人柄なんじゃないかな。

だって、
初対面でほんの数十分でネーミングって
どんだけテキトーなんだよって最初は思ってたの。(すいません)

会った瞬間から心を開いて話せないと無理でしょ。

その点
加来さんはなんかねフラットなんですよね

だからスッと話せちゃう。

それってとても大切な要素ですよね。

ネーミングを考えてもらうだけじゃなくて
話はいろんな方面に飛んでこれからの生き方とか働き方とかにも及びました。

本業に軸足を持ちながら社外でいろんな活動をする。
その活動が本業にとても良い効果をもたらしているのだとか。

こういう働き方って私の周りには増えてはいるけど
まだまだ多くはない。

でもきっと近い将来に
ただ会社の中だけで働くだけよりも
会社外でも違う場や役割をどれだけ持っているかで
むしろ会社の中での価値も高まるんじゃないかな。

それをよしとする会社にきっと人は集まるんだろうな。

なんてことを改めて感じました。

ん〜良い時間だったな♬

加来さん、とても楽しくて刺激的な時間をありがとうございました! 

加来さんはネーミングに限らず
言葉に関するものは相談に乗ってくれるそうですよ

ぜひ利用してみてくださいね〜^^

加来さんのチケットはこちらです。


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「好きなときに、好きな場所で、好きな人たちと好きな仕事をする」ことが目標。 現在はパーソナルスタイリストとして活動中。